記事の詳細

WEB&グラフィックデザインのネタ帳 (MdN books) MdN編集部 (単行本 -2002/7)

ツールの位置がだいたいわかる方向け!

私の持っているのは2002年07月発行なので、もう新しいのは売ってないと思う。

主にphotoshop&イラレ&flash&jsの技が載ってます。

photoshop&イラレに関してはバージョンが違っても慣れてれば対応できると思います。

flashはソフトの性質上どうなのか?と疑問に思うところがあります。

jsでこんな事ができるんだ!

なんて革新的な思いをしたのを覚えています。

内容的には、photoshop&イラレに関してはいろんな技法が丁寧に書かれています。

っていうか色んなアイデアですね!

jsも同様です。

flashの使い手ではない私は、特にflashの部分は目を通してません。

今この本が必要かと言われたら、photoshop&イラレの部分においては必要です。

ソフトのバージョンもありますので全て身になる(役に立つ)とは思いませんが、考え方や、1ページ2ページで終わるこのphotoshop&イラレの技術書は好きです。

木目の作り方などは、こだわってるのに1ページで、しかも何もないところからですよ^^

工程が出来るだけすくなく、ファジーな調整も少ないのがいい!

このタイプの工程を少しづつ組み立てて行くタイプには、私体験では3種類ほどあり、

① ほとんど本のサンプル同様にできるもの
②なんとか出来るが本サンプルと違うもの
③途中まで出来るがそれからサンプルまで辿りつけないもの

この本の

photoshop&イラレの部分に関しては上記の①に該当します。

あとのソースは実際に書いてませんし、サンプルを動かしたわけではないので、なんとも言えませんが・・・・・

photoshop&イラレの部分は勉強になりました。

Comments

comments

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


4 − = 三

最近のコメント

ページ上部へ戻る