記事の詳細

Adobe Photoshop 7.0 スーパーガイド For Windows

photoshopを触り始めて初期の頃に購入した本です。

サンプルには魅力的加工技術がたくさん載ってます。

著者のすばらしい技術の一部が垣間見れます!

後半部分はイラストレータとのコンビの作成方法も記載してあり、

今は非常に重宝している本の中の一冊です。

だが、初めのの方にも記載した通り、最低限でもphotoshopのツール等の位置をある程度知らないと制作は少し時間が掛ると思います。

逆にいえばツールの位置さえある程度覚えてしまえば、楽に進む事の出来る本の一つだと思います。

作業的にはやはり時間が掛るのは仕方がないと思いますが。。。

この本を購入したときは私はphptoshop7.0を使用しており、

とてもタイムリーな教本でした。

仕事で使用する事がないのに関わらず、この教本のサンプルを一生懸命作成したのを覚えてます。

lessn1から53まであり、全てが為になる技法ばかりでした。

一部対応ソフトがなく、教本のサンプルが作成できないところもありましたが、それを差し引いても最高の参考書の一つです。

ただ一つ気になるのは、今のphotoshopはバージョンです。

以前のphotoshopにしかない機能等あると思いますので、

今購入を考えられてる方は、やはりある程度慣れてる方がベストだと思います。

そこに注意して下さいね!

Comments

comments

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


八 + 5 =

最近のコメント

ページ上部へ戻る