記事の詳細

魅せるWebサイトのテンプレート

本にあるデザインは非常に個人的に好きであり、私的に非常に役に立った本であります。

デザインに詰まった時に良いかもしれません。
似たようなレイアウトでも、配色や位置を少し変えるだけでフインキが変わり、とても参考になりました。

また、サブ紹介にもあるように

“文と画像を差し替えてそのまま使えるデザイン素材”

なので、気に入ったストライクのレイアウトがあれば、初心者でも少し難しいかもしれないが充分に対応出来る可能性もあるのではないかな思う本です。

なんせ落ち着いたデザインが良い人!は気に入るかもしれません。

派手でなく、それでいて寂しくもなく、要所を押さえたテンプレート!

改変の仕方も中に書いてあります。

私はこのサンプルを元にhtml5に書き換えてみたり、wordpressにしてみたり・・・・

しっかりとしたコンセプトがあり作成されており、幅広く浅くではないではないので、勉強するには最適な本でした。

ただ難点と言えば、あまりにもデザインが精錬されているので、レイアウト的に改変する余地がないところ!

業種によってはビタっとツボに入ってしまうので、本当に画像と文章だけでよくなる可能性がある事!

仕事的には非常に楽なんですけどね!

テンプレートを買って、しかも勉強もできるって考えたらお得な本かもしれません。

 ◎付属CD−ROMデータ 本書中で紹介している 60ページのデザイン+4種のバリエーションのXHTMLファイルとCSSファイルを収録。
※個人・商用利用の制限なし! 
Category1:やさしく、あたたかみのあるWebサイト 
Category2:シンプルですっきりとしたWebサイト 
Category3:カラフルで、かわいいWebサイト 
Category4:上品で、趣きのあるWebサイト

Comments

comments

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


3 × = 十二

最近のコメント

ページ上部へ戻る